超越気功協会

気功を通してあなたの心と身体の健康を応援します。

超越気功協会

Message

気功で心穏やかな毎日を

気功の動作は、無理のない呼吸と、ゆったりとした運動によって平衡感覚(バランス)を養い、中心軸を意識することによって、胆田や間脳の働きを活性化します。気功を続けることで表面意識から潜在意識そして宇宙意識へとイメージが広がるようになると、一切の力(ストレス)が抜けて、平安の境地(安らぎの世界)に到達出来るようになります。

世界平和を祈る「気の舞」奉納

八百万の神々が出雲に集まる神迎祭に、超越気功協会会長 五島秀一(Dr.Shu)による五大陸と四大海洋をイメージした地球創生の壮大なるイマジネーション広がる「気の舞」が出雲大社に奉納されました。気の舞は世界の平和を祈るメッセージであり私たちへの応援歌。(出雲大社にて 2018/11/19)

About Us

超越気功協会の活動

超越気功協会は、気功を通して宇宙のルール(人間の生きる道)に到達することを目的として1993年に広島で発足致しました。Dr. Shu(五島秀一)のもと、人生哲学を中心に心の次元を更に高めて進化・向上の精神を学ぶ場として講演会をはじめ各地で気功教室や各種セミナー等を精力的に開催しています。当協会で学ぶことで、依存心からの脱却により心が揺らぐ事が少なくなり、不動心が養われてやがて天命に気付かれる方々も数多くいっらしゃいます。尚、当協会は一切の宗教団体、政治団体とは何ら関わりはございません。

胆田気功でエネルギーアップ

開催された気功セミナーの一部をご紹介します。人のエネルギーの回転数を上げその回転数を落とさない気功「胆田功」。一日5分やるだけで、回転数を落とすこと無くエネルギーを維持しワークを継続出来る気功です。初めての方でも動画を見ながらやれば簡単に行えます。何かをやり遂げたいという方にお勧めの気功。

Dr.Shuの新刊好評発売中

超越気功協会会長であり、秀物理学研究所の代表理事でもあるDr.Shu(五島秀一)の最新刊『5次元宇宙の物理学 大統一場理論』は、只今アマゾンでご購入が出来ます。今回はヒカルランドさんからの出版となります。「数式は一切使わず、一挙に宇宙方程式まで話をすすめ、それを引き寄せの法則や、日常生活に落とし込みます。タイムマシン、ワープ航法、浮揚装置、重力波携帯、放射能無力化などの理論と設計方法についても簡単に触れます。また、幸運の方程式についても、DNAとの関係から簡単に触れます。地球と世界に平和と幸福が訪れますように!by Dr.Shu」

2019年度 講演会スケジュール

講演会スケジュール2019

Philosophy

基本理念

心の意志力開発

無形の心を感覚でつかむには、日常生活の中で自分を磨くしか方法はありません。4つの徳「忍耐」「博愛」「誠実」「努力」を積んで心を磨き、「素直さ」と「謙虚さ」をもって心の底から「感謝」し、「私は幸せである」と感じられる生活習慣を実践してゆくよう心がけます。また現状に甘えることなく、今以上の向上心と勇気をもって、慈悲の精神(相手に合わせること)で、信頼に応えられるような『心の意志力』の開発を目指します。

三原則

感謝・進化向上・I'm Happy

世に『感謝』を教える宗教、精神世界の教えが多くありますが、これだけではどうしても日常生活や仕事の上において活力やバイタリティーがあらわれにくく、従って「生きている現実」と「祈りの中で到達する安らぎの境地」との間にギャップが発生致します。『感謝』を続けていると不満が出てくる、それ自体はやむをえないことです。その不満を破壊という形に向けずに、『進化・向上』という建設的な方向へもってゆけばよいのです。しかし『進化・向上』という努力だけを続けていると次第に心身が疲れて参ります。その時は過去や現実の自分を振り返ってよいところをみつめ、「私は幸せだ」という『I'm happy』の方へ心をもってゆけばよいのです。この状態は通常言われているプラスイメージ訓練とも通ずるものがあります。そしてこの気持ちも高ぶりすぎると今度は傲慢になってくる。その時再び『感謝』という気持ちに切り替えてゆけばよいのです。 

超越気功協会の七訓

大志・大欲・実現

大きな志と、大きな欲というものを持てばそれは自ずと実現するものです。大きな志というのは、世のため人のために役立とうと思うことで、こういう時には宇宙の大きな力と共鳴共振して、わたしたちを後押ししてくれます。

明想・明言・明行

明るい想い、明るい言葉、明るい振る舞いによって人生に光をもたらそうとすることです。まだ起きてもいない出来事にクヨクヨ思いをめぐらす必要はありません。明るい言葉に出したものはそれと同じ波長のものを引き寄せます。明るい振る舞いとは勇気をもって自分が現実をかえてやるんだという迫力をもって行動することです。

長所・洞察・育成

他人の良いところを見れば、それはやがて自分のものになります。よいところというのはよく考えないと見えてきません。ゆえにそれを洞察しなければなりません。長所があっても、まだ充分に表に出てきていないかもしれません。それが成長し、大きく開花するように、あたたかく手をさしのべてあげることです。

自肯定・他肯定

過去は否定しない。過去は全て良かったと思うことです。自分で自分を許すことです。同じようにして他人も許してあげる。包んであげる。他人の欠点は指摘しても治るものではない。何故なら、欠点とは”私は愛されていません”と思う、愛の欠乏から生まれる社会への反抗心のあらわれだからです。

 心・言・行之一致

心の中にある思いをそのまま言葉にあらわし、そして行動してみることで、心のエネルギーが具現化されてゆきますから、心がこの自分の世界を支配する力が身についてゆくのです。夢を実現させる力を高めるには普段から心の中でふと思ったことを、それがどんなに小さなことであっても、口に出し実行してゆくことが大切であるのです。

自助・意志・貫徹

自分の出来ることは自分でやるという心構えが重要です。人間の自由意志は神といえどもそれを縛ってはならないのです。スマイルズは自助論の中でその辺りのことを書いています。エジソンも99%の努力と1%の霊感という言葉によって自助努力の大切さを強調しています。

超越・意識・対話

人間としての努力を重ねてきた人だけが初めて自力をこえた大いなる存在とコンタクトできるのです。それは一方的にお告げを聞くというようなものではありません。親と成人した子供が対話するように、対話をしていくという姿勢が重要であるのです。
 
これら七訓とは、ヨガで言う下から上へと存在する7つのチャクラに該当しているものです。それらのチャクラの宇宙的使命や意義というものを表しています。

Contents

超越気功協会では、毎月全国各地でDr.Shu(五島秀一)の講演会・気功セミナー・指導士養成講座等を開催しています。気の作用には、気が作用する条件や場、心の持ち方などの、いわゆる理というものが背後にあって、この理や法則を学び、理解すればするほど幸福現象はあらわれやすくなります。この学びの為に講演会・セミナー・講座が用意されています。

当協会の特徴

各種セミナーの開催

普通の気功教室では扱えない当協会独自の高次元エネルギーを取り入れた気をセミナー等で体感することにより、皆様方の天分の潜在能力開発のきっかけがつかめます。潜在意識とコンタクトする事によって「心身の安らぎ」「勇気」「知恵」「幸福感」「受容する心」「生かす心」という6つのエネルギーが湧いてくるようになります。

日々のつとめ

自浄行

人の高貴な魂をますます輝かせる為には自分自身の心を振り返って、自分で自分の心に光を流しこむ明想を行うことです。その時流入する宇宙の大いなる守護力がわたしたちの心身にバリアーをはり、さまざまな障害から自分を守り、運命の好転現象があらわれる可能性が高まります。この日々のつとめを「自浄行」とよんでいます。

専門講座

指導者の養成講座

気の研究に本格的に取り組みたい方や、気功指導師・療術士・整体師・美顔気功エステ・美養整体師・ヒーラー・セラピスト等を目指される方々のために当協会では、指導者養成を主目的とした専門講座も用意して「気功の奥義」を伝授(免状交付)して、普及拡大に努めています。

Relations

歴史波動研究会

幸せな人生を送る為の道を研究

歴史波動研究会とは、人生を支配する天運のリズムを波動で示す天占易学を使って個人の人生案内をし、不安なき幸せな人生を送る為の道を研究します。それと同時に、日本や世界のすすむべき道を明らかにし迷い多き世界に対してゆるぎない指針をさし示すものです。

天占易学とは

ふつうの易学と違い吉は吉、凶は凶ときめつけません、天地には陰陽の波動が流れているだけであり、陰も陽も共に私達にとって必要な幸せの種であり、人間の心がけ次第であらゆる方角 あらゆる日時がすべて吉であると考えます。その中で人生80年の大きな波動の存在が明らかとなって参ります。  

 自分の基本波動点を知る

天占易学では個人の人生の運命の波動を80年という周期を持つ1つの波動として示します。人はそれぞれこの80年の基本的な波動(天命波動)のどこかから出発し、80年かけて1周するのです。ではあなたはどこから出発し(基本波動点)現在どのステップにいるのでしょうか。

 

中心流柔術

中心流の技はコミュニケーション術

間合い・気遣い・タイミングなど人は無意識でこれをやっています。いくら心の勉強をしても、身体の反応がマイナスなら頭で分かっていても相手とのかかわりはマイナスになってしまうものです。Dr.Shuが開発した中心流柔術の技を相手と練習し触れ合うことで、自分の身体の反応、相手の身体の反応が即座に分かるようになります。心が柔らかくなら身体も柔らかく使うのです。そうすれば中心軸・不動心が身につき、心と身体のバランスが整い和合の境地が開かれます。

中心流柔術 風水拳

中心流柔術開祖Dr.Shu(五島秀一)の中心流柔術 風水拳演武

高次元経営者協会

大活躍の道を切り開く知恵とパワーを身につける

乱世を乗り切り、経営者には確固たる業績の確保をビジネスマン・ビジネスウーマンには出世と大活躍の道を切り開く為の知恵とパワーを身につけて頂こうと2001年に発足した協会です。

Members Only

超越気功協会の会員様限定

会員登録の受付は、超越気功協会・歴史波動研究会・高次元経営者協会のいずれかに所属している方のみとなりますので、ご了承ください。登録することで超越気功協会会員様の専用ページが閲覧出来ます。下記の項目にご記入頂き送信下さい。
 

会員様専用ページ

User ID:登録頂いた時のメールアドレス
Password:ご自分で設定されたパスワード
を入力してログイン下さい。
超越気功協会の会員様専用ページはコチラ
↓ ↓ ↓